読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年Mコース終了組です

浜学園での中学受験を振り返ります。

親のかかわり

夫は小さい頃、神童と言われていたそうです。

が、小学校高学年くらいから成績が下がり、中学生になった時にはただの人だったそうです笑。

どうして?と尋ねると、

「小学生は、ランドセル放り投げて遊びに行くもんや!」

という母親の考え方のおかげかなぁ~笑。でも勉強は習慣やから、やっぱりある程度は親がさせないとね。

という返事でした。

私が小学生の時、

塾に通っているお友達が楽しそうで、親にお願いして入塾させてもらいました。それから就職するまで、両親が私に何かを言うことは殆どありませんでした。

 志望校も通う塾も全て自分で選び、苦手な科目は家庭教師をつけて欲しいと自分から親に頼んでいました。

おかげで何でも自分で選び決められる性格にはなったのですが、もし親がもっと私の教育に関わっていたら、また違う結果になっていたのかもなぁという気持ちもあります。

そういう理由で私から毎日たっぷり干渉されているマリオ君は、親になったとき放任の子育てを決意するのかもしれませんが…

結局は、無い物ねだりなのかな。