読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年Mコース終了組です

浜学園での中学受験を振り返ります。

塾に行かない!

長男マリオは4年生になってからも、引き続き土曜スクールと最レ算数を受講していました。

4~5月頃に、

宿題やりたくない!塾へ行きたくない!

と言い出しました。

いつかはこの日がくると思っていましたが、実際にそうなると「もう受験やめる」と言うのではないかと、内心ドキドキしていました。

 

どうして行きたくないの?

こんなに難しい問題ばっかりやりたくない。

知らないことを学ぶのが勉強やから、簡単な問題を解いても勉強にならないよ。…で、宿題しないで何するの?

ゲーム!(←できるワケないやろ(`ヘ´)!)

ゲームは宿題が終わってからの約束だよね、先に宿題したら?

というような会話を毎日のようにしていました。

 

先が見えなくてどうしていいかわからなかったので、

こんなに嫌がるのなら、塾を少し休ませた方がいいですか?

と先生に相談しました。

お休みしてしまうと、やっぱり受験したいと戻ってくる子と、そのままやめてしまう子と半々です。今は無理に宿題をさせずに、1時間だけ宿題しようとか、この頁までやろうとか言って下さい。できるところまででいいですから。

4年生をうまく乗り切ると、5~6年生は苦労なくスムーズにいくことが多いですよ。

とアドバイスをいただき、その通りにしていたら夏休み前には落ち着きました。そしてその後マリオが、塾に行きたくない!ということはありませんでした。

その頃は、とにかく怒らないように我慢してましたが、マリオもきっと同じくらい我慢してたんだろうなぁ。