読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年Mコース終了組です

浜学園での中学受験を振り返ります。

Mコース秋期&冬期進学説明会

浜学園に通っていた長男マリオ。

マリオが入塾してからほぼ全ての男子最難関進学説明会に参加していましたが、いよいよMコース最後の説明会になりました。

 

秋期進学説明会では、

学校行事が多い秋をどう乗り切るか

受験校の決め方

が主な内容でした。

夏休みと同じような勉強の仕方はできないので…親は子供に求めすぎず、

みんなもしんどい時やね。

と声を掛けて小学校との両立をサポートすること。

他には、

毎回のテストに一喜一憂しないように。

9~10月は子供とテストの話はせずに10月合否判定の結果が出た時、今までの合否結果も並べて受験校について親子で1回だけ話し合うこと。

というお話がありました。

 

冬期進学説明会では、

入試までのスケジュールと心構え

教科ごとの直前の勉強方法

が中心でした。

直前になると子供たちの勉強の仕方が雑になることがあるので、とにかく机に向かって鉛筆を持ちノートに書いて、答えを合わすまでやるということを徹底すること。

そして、

過去問は得点を上げるためにやっているので、

目の前のテスト、あと10点どうやってプラスするか…

子供たちに経験させて教える。(青ペンチェックで失点を意識させる)

さらに、

1教科目が全然できなかったとしても、次の教科からは気持ちをリセットして自分の実力をMAXに発揮できるような、切り替えの練習をすること。

と教えて下さいました。

 

 

説明会に参加すると、

学園長の先生が

これが、きょう一番お伝えしたいことです。

と仰います。(一番と言われたら、そこは真剣に聞きますよね笑)

いつも具体例を交えてお話してくださって、

大事なポイントもわかりやすかったです。

 

そして…私は家に帰ってそのまま実行するだけ(* ̄∇ ̄*)

聞いた通りにすると、スムーズにいくことが多かったです。